• Tel :

    10:30~14:00/15:30~20:00
    (日曜10:30~19:00)
    【水曜・祝日休診】

  • ご予約

    ご予約

  • アクセス

    アクセス

インプラント

インプラント

失った歯の機能を取り戻す

Implant

インプラント

インプラント治療は、歯を失ってしまった部分に人工の歯根を植え込むことによって、まるでご自分の歯のように噛める、機能的で見た目にも優れた治療法です。
歯は、表に見えている部分である「歯冠」、歯茎の部分の「歯茎部」、骨に埋まっていて見えない「歯根」からできています。
通常歯根まで失ってしまった場合は「入れ歯」や「ブリッジ」が用いられますが、欠損歯の周りの歯に、欠損部分の咬合力の負担がかかる、治療の際に健康な歯も削らなくてはならないなどの問題がありました。また、歯を失ったまま放置していると、周囲の歯にも悪影響を及ぼしてしまいます。
インプラント治療は、ご自分の歯のように噛めるようになる、審美的、機能的に優れた治療法です。。

自分の歯のように噛める!

インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療では、歯を失ってしまった部分の顎骨(歯槽骨)に人工のインプラント体(人口歯根)を植え込みます。インプラント体はチタン製で、顎の骨と結合し、固定されます。そこにセラミックなどの人工歯を被せ、自分の歯のような見た目に仕上げます。インプラントは、見た目だけでなく、機能的にも優れており、自分の歯のように噛めるようになり、違和感もほとんどありません。
従来の治療法、入れ歯やブリッジでは、欠損歯の周りの歯に、欠損部分の咬合力の負担がかかる、治療の際に健康な歯も削らなくてはならないなどの問題がありましたが、インプラントではそのような問題も起こりません。

インプラント
メリット
  • 自分の歯のように噛める
  • 周りの歯に優しい
  • 審美性が高い
  • 顎骨の退縮を防ぐことができる
デメリット
  • 手術が必要
  • 保険診療に比べ費用がかかる

インプラントの種類

ストローマンインプラント
ストローマンインプラント

世界70ヶ国以上で使用されているインプラントメーカーのトップクラスの製品です。
実績に裏付けられた信頼と安全性は確かなものです。当院では長期安定性と信頼の高さからこのストローマン社製インプラントを導入しています。
特徴としては、SLAと呼ばれるインプラント表面性状により骨結合が早く得られやすく、またインプラント体が比較的小さいため、日本人に合いやすいという点です。

ミュウワンHAインプラント
ミュウワンHAインプラント

純国産で開発製造されているインプラント体です。
骨との結合が早く、インプラントをコーティングしているHA層の破壊や剥離による不具合が起きにくいのが特徴です。1回の手術で済む方法と2回の手術を行う方法の2通りあります。
1回の手術の場合患者様への負担が少なく、2回の手術の場合ストローマンインプラントより費用が安価になります。

特殊なインプラント治療

当院では、従来は顎の骨が足りずにインプラント治療は難しいとされていた方にも、特殊な治療を行うことで骨を増やし、インプラント治療をお受けいただけるようにいたしました。他院でインプラント治療は出来ないと言われた方も、ぜひ一度ご相談ください。

特殊なインプラント治療
サイナスリフト

上顎の上には、上顎洞と呼ばれる空洞があります。上顎のインプラント治療を行う場合には、この上顎洞の位置と、顎骨の厚みが非常に重要になります。顎骨の上顎洞までの厚みが足りないと、インプラント治療を行うことができません。そのため、行われるのがサイナスリフトです。サイナスリフトでは、上顎洞を上に押し上げ、その間に人工骨を入れ、骨を作ります。
サイナスリフトは、非常に難易度が高く、難しい手術のため、行うことのできる歯科医師は限られています。

ソケットリフト

サイナスリフトと同じく、上顎の顎骨と上顎洞までの厚みが足りない場合に行われる術式です。
ソケットリフトは顎骨の厚みが3mm~5mm以上ある場合に適応となり、インプラント埋入手術時に同時に行うことができます。ソケットリフトは、インプラント体をま移入するための穴をあけた部分に人工骨、自家骨などを入れ、特殊な器具を使い上顎洞を押し上げるようにします。そこに通常のインプラント治療と同じようにインプラント体を植え込み、骨が安定してくるのを待ちます。
適応は限られますが、サイナスリフトよりも負担の少ない治療法です。

GBR

インプラントを行う際に顎骨の量が少なく、インプラント体を十分に固定できない場合に行われる治療法です。インプラント埋入手術と同時に行い、インプラントを植え込んだ周りの骨が足りない部分を人工骨で補います。

FGG

インプラント周りの角化歯肉(固く動かない歯肉)が足りない場合に行われる歯肉の移植手術です。角化歯肉が足りない状態だと、歯肉が刺激に弱く、歯ブラシが困難になったり、炎症を起こしやすいため、インプラントを長持ちさせることができなくなります。

フォレスト歯科・矯正歯科 北千住マルイまでのアクセス

フォレスト歯科・矯正歯科
北千住マルイ

Forest Dental Clinic

ご予約について

当院は予約制となっております。急患の方の受け入れも行っております。お電話でお問い合わせください。

[お問合せ・ご予約]
 Tel :

診療時間
 午前午後
月火、木金土10:30~14:0015:30~20:00
10:30~19:00

※水曜日、祝日は休診となります。
※日曜日の昼休診はございません。
※受付は診察終了時間の30分前までとなります。
※月初めには忘れずに保険証をお持ちください。

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 

休診日  午前休診  午後休診

※10月23日は午前休診となります。
※12月26日は診療いたします。
※2018年12月28日午後~2019年1月4日までは休診となります。

アクセス

〒120-8501 東京都足立区千住3-92 北千住マルイ3階 JR北千住駅西口徒歩3分

googlemap
北千住マルイ3階フロアマップ 3階フロアマップ

のトップへ戻る